拓さまの最近どーなん?

ゲーハー拓さまとその鬼嫁の世界食い散らかし放浪記だったりハゲたおっさんがディズニーランドではしゃいだり、我が家のネコちゃん成長記だったりなんだり

プーケットだより2017-Aug プーケット ひこうき 空港

プーケットだより(2017/8/xx) 【ナイヤンビーチで飛行機ウォッチング】

【スポンサードリンク】

 彡⌒ミ ピカーン
( ・∀・)<ワタシの頭はプーケットのビーチに沈むサンセット!

でおなじみの拓さまです。

本日のメインイベント、ホテル前のナイヤンビーチはプーケット国際空港の前までビーチが続いているというので歩いて見に行くぞ!

早朝あんな大雨だったのにピーカンですよ。

ホテルから空港まで車で10分かからないくらいなので歩いても行ける距離ですが

途中に川があったりと足元が良くないので気をつけて進みましょう。

【スポンサードリンク】




木陰で涼むお犬様達。

暑くてバテるのは人も犬も猫も一緒ですよね( ´Д`)アチィー!

この子達は暑い中いちおう頑張ってビーチを行き交う不審者を監視してます。

とお犬様の写真を撮りながら進んでいくと大きなエンジン音が。

ちょうど離陸していきましたよ。

ズームで寄るとエミレーツの773でしたね。

ちょっと画質荒いけどEKが飛ぶ前にカタールの333も飛んでいきました。

プーケットに遊び行くヨーロッパ人需要を中東経由のEKやQRが担ってるんですかね。

で、20~25分歩いて空港の前まで到着。

こんなビーチですが後ろを向くと

目の前空港!

ド━(゚Д゚)━ン!!

シルクエアーの尾翼もド━(゚Д゚)━ン!!

飛行機ヲタなら常識だと思いますがFlightradar24ってアプリを入れておくと

今からプーケットを出発する便の詳細とか

空港のどこに飛行機が居るかまでリアルタイムでよく分かるのだ!




で、いざ飛行機ウォッチングすっぞ!と思ってると

現在地から滑走路まで距離があるのと着陸じゃなくて離陸なのでここから見える飛行機は意外と遠くて高度が高いぞ・・・(´・ω・`)
ワタシ的にセントマーチン島のプリンセス・ジュリアナ国際空港をイメージしてたのだが(離陸時にエンジンの風で人が吹っ飛ぶやつね)

航空ファンなら一度は行きたい場所 セントマーチン島 - NAVER まとめ
カリブ海の小島、セントマーチン島はただのきれいなビーチではありません。ジャンボ機など大型ジェット機が超低空で迫力ある着陸がこちらでの名物になっています。航空...

福岡空港の滑走路端のウォッチングスポットの方が迫力あってええかと(ワタシはいつも北側のとこですね)

仕方ないのでズームレンズで撮った写真を更に切り出して迫力ある写真っぽく仕上げてみました。

エアアジア。

今は亡き本家タイガーエア(→スクートに一本化。日本に来てるタイガーエア台湾はチャイナエアライン運営の別もの)

もうちょっと滑走路の近くまで移動してみました。
TGの777、ズームだけでこれくれくらい寄れる近さに。

ただ見上げる感じになるのと、滑走路から遠くてエンジン音もそんなに聞こえないから離陸のタイミングがなかなか掴めなくて油断してるとグォーン!と飛んでってしまい上手く撮れない(´・ω・`)

バンコクエアウェイズが離陸。

胴が短い319。

319ってあんまり見ないけど短くてかわいい。

懐かしいマリンジャンボのパクリみたいな特別塗装機ですよ。

ウィキペディアによるとサムイ島塗装らしいっす。

タイスマイルの320。

ノックの738。

マレーシアの738。

と近場のキャリアの近距離便ターンでしたが

長距離便も沢山飛んでるよ。

ちょっと暗くてわかりにくいけどアエロフロートの330。

日本には馴染みがないロシアのアズールエア。

これは763かな。でも胴体が細い気もするから753?

そしてジャンボジェットで飛んでいったのはロシア航空。
この塗装オシャレでカッコイイ!

と3社連続ロシア系とどんだけロシア人需要があるねん!

で、このジャンボが気になってちょっと調べてみると

(モスクワ発プーケット着で調べちゃってるが(゚ε゚)キニシナイ!!)
機体番号が747-446と旧JAL機なのです。
これもヲタなら常識ですがボーイング機のハイフン以降の数字(747-400、777-300)の下2桁はカスタマーコードといって、ボーイングが顧客ごとにユニークなコードを割り振ってて、中古で他のキャリアに移ってもこのコードは変わらないので元々どこが発注した機材なのかが一目瞭然なんす。
で、46がJALのカスタマーコードなので元々JAL機だったということ(日本での登録番号はJA8918だったみたい)
もしかしたらワタシも乗ったことあった機材かも(でもJALの744はHNL便でしか乗ったことないからどうだろう?)

ジャンボというベテランの次はニューカーマーであるTGの359。

359なんて新車がプーケット便飛んでるのか!と調べてみるとバンコク発プーケット経由のフランクフルト行きのようで。
ドイツ人もプーケット来るのか、(´・∀・`)ヘー
って当日現地からツイートしたら読者様からこの便特典は取りやすくて狙い目じゃ!m9( ゚д゚)という有益な情報もいただきました。
ただ現在のスケジュールでは359から773に機材大型化してるようです。すげぇな!ドイツ人需要!

撮ってる写真を確認するハゲの姿はこんな感じ。

遮るものも無く直射日光をもろに食らうので暑い!ヤバイ!

喉もカラカラなので水分補給しましょ。

【スポンサードリンク】




2時間くらいなんやかんや撮影してお腹いっぱいになったのでホテルに戻りましょ。
帰りは歩きにくいビーチ沿いでなく陸に上がって帰ります。

ドリアンの屋台をスルー。

くっそ暑そうな道路に直に寝っ転がるワンちゃん。

日も直接当たるし暑かろうに・・・

ホテル戻ったらプールサイドでゴロゴロしただけなので

プーケットだより(2017/8/xx) 【The Slate(旧Indigo Pearl)ガーデン・プール編】
 彡⌒ミ ピカーン( ・∀・)<ワタシの頭はプーケットのビーチに沈むサンセット!でおなじみの拓さまです。それでは敷地内を散策してみましょう。敷地が広大で緑が多い!芝...

次はいきなりディナータイムですよ。

次号へ続く・・・

【スポンサードリンク】

-プーケットだより2017-Aug, プーケット, ひこうき, 空港
-, , , ,