拓さまの最近どーなん?

ゲーハー拓さまとその鬼嫁の世界食い散らかし放浪記だったりハゲたおっさんがディズニーランドではしゃいだり、我が家のネコちゃん成長記だったりなんだり

ハワイ ワイハだより2019-Jun ホテル(ハワイ) ホテル

ワイハだより(2019/6)#3【ザ・レジデンス・アット・ワイキキ・ビーチ・タワー お部屋編】

2019/06/23

【スポンサードリンク】

あろは。

 彡⌒ミ  ピカーン
( ・∀・)<私の頭もダイヤモンドヘッド。

でおなじみの拓さまです。

空港からタクシーで20分くらいで今回のお宿に到着なり。

お高級ホテルコンド、ザ・レジデンス・アット・ワイキキ・ビーチ・タワー(旧アストンワイキキビーチタワー)ざますわよ!
前回ちらっと書きましたが今回もいつものごとく福岡の両親と現地集合現地解散パターンなので、宿どこにする~といろいろ検討した結果2ベッドルームでダイニングもあるので部屋食しやすいコンドホテルにしようぜ~ってノリで決めましたの。
両親は前日入りして捨て宿として隣のワイキキサークルホテルに泊まっていただいて今日から合流するのです。
agoda経由で最安値のカテゴリーを予約して最安値1泊540ドル(約6万円くらい/諸税やリゾートフィー除く)なのだが2ベッドルームなので2で割れば2人で3万円くらいなので他のワイキキのホテルとあんまり変わらんくらいで泊まれるのだ!m9( ゚д゚)
SPGアメックスカード作ってポイントとか無料宿泊でロイヤルハワイアンアップグレードされちゃったZE!だけがハワイのいいホテルの選び方じゃないんですよ!皆さん!目を覚ましてください!m9( ゚д゚)
ずっと前から泊まってみたかったのですよ。

こちらはカラカウア通り沿い、ビーチ真正面から入ったときの動線。車だと横の道から入ってきます。

【スポンサードリンク】




ロビー、フロントは狭くて必要最小限。

気合入れていざチェックインに臨むと日本人のマダムが対応してくれたのでぜ~んぶ日本語でOK。寝不足の頭で英語でのネゴシエーションはちとしんどいので助かった(;´Д`)
チェックインでは冷たいおしぼりのサービスもあるのでキンキンに冷えてやがるおしぼりで顔を拭くときもてぃー(←おっさん)
日本人スタッフが数人居るので滞在中のホテルとのやり取りはほとんど日本語で大丈夫でした。
で、我々最安値で予約しているのだがダイヤモンドヘッドが見える部屋がいいよね~ってことでチェックイン時にマダムにリクエストすると

日本人
おばさん
カテゴリーが違うので無料でアサインするこはできませんが、本来1泊180ドルのところ今回1泊130ドルの追加料金でダイヤモンドヘッドがよく見える35階のプレミアムオーシャンフロントルームに今すぐ入れますよ!

と有償アップグレードの提案が。
もともとの部屋はオーシャンビューのカテゴリなのだが低層階で目の前に建ってるワイキキサークルホテル(昨日両親が泊まった宿)が邪魔してあんまり景色は良くないのと、この日は混んでて部屋に入れるのは規定通りの15時からになるとのこと。
緊急家族会議の結果せっかくなので追加料金はそろぞれ折半することでアップグレード提案を受け入れることに!(まあ1人あたり4泊で1万5千円くらいだしいいんじゃないかと)

早速お部屋へイン!

そもそもビーチタワーは1フロア4部屋しかないのですよ。
しかもEVは2部屋に2つあるのよ!高層階だとなかなか来ないのがネックだけど。

今回は一番右の01の部屋。01/02はダイヤモンドヘッドが見えるけど03/04は逆サイドなので見えないのでご参考までに。

んでもってお部屋ド━(゚Д゚)━ン!!

玄関開けたらまずは広いリビング!
リビングから海がよく見えるよ!

でかいソファで寝れるよ。

最初ベッドが合わなくてここのベッドで寝たよ、わし。

ダイニングからも海が一望!すばらしい!

【スポンサードリンク】




キッチン。

でかい冷蔵庫!冷水と氷がいつでも出てくるのが便利!

あと冷凍庫もでかいのでアイス買って保管できるのもいいね。

補充はないけど最初から冷蔵庫の中に水とマウイ・ブリューイングのコーラとルートビアが入ってるよ。

IHグリルとオーブングリル。

でかくて分厚い肉を買ってきてステーキ焼いてみたよ(そのハナシは後日)

食洗機もあるのだ。

使わなかったけど。

グラス類もたくさんアルヨ!便利。

あとお皿、ナイフ・フォーク・箸、鍋、フライパンなど料理に使う道具は一式あるよ!
ただ調味料類は無いから日本から好みの持ってくるかスーパーで買わないといかんばい。

シンクの窓からダイヤモンドヘッドが拝めるのがこの部屋の特権!

素晴らしい!
シンクはディスポーザー完備。

【スポンサードリンク】




こちらがマスターベッドルーム。

両親にこっちの部屋をあげようとしたけどキングベッドに寝たくない!ってので我々が引き取りました。
ベッドはちょっと固めで慣れるまでぐっすり寝れなかった・・・

バスルームはシャワールームに深めのバスタブ。

ダブルシンク。

トイレはウォシュレット完備!ただ便座がクソ熱い設定になってて座るたびにあちぃーって思ってました。リモコンに便座の温度設定項目がなくて困った(;´Д`)

そしてお便所からもダイヤモンドヘッドが拝めます!ありがたや~ありがたや~。

ベッドサイドの照明にコンセントとか

USBポート付きの時計ラジオが有るので充電も心配ナッシング!

マスターベッドルームから見える景色!

山側の景色も楽しめて(・∀・)イイ!!

【スポンサードリンク】




夜になると夜景もキレイ!

こちらがゲストルーム、ツインベッドざますよ。

もう1つのバスルームはシャワーブースないしウォシュレットも無いのが残念。

そんなに入れるものは無いけど収納も豊富やねん!

最近リノベしたばかりらしいがエアコンのスイッチは年季入った古いのもオツです。

寝室の空調はマスターベッドルームとゲストルームが同じ系統で、マスターベッドルームにあるスイッチで2部屋分同じ設定でしか調整できないのが残念。
夜中暑くてエアコン付けたいのだがマスターベッドルームでONにするとゲストルームもONになっちゃうので、エアコンガンガン付けて朝起きたらゲストルームの両親が凍死してたらシャレにならないのでエアコンは付けませんでした。
ただ窓を開けると風が結構入るのでエアコンより自然の風が心地よいよ!

ラナイからの景色もすんばらしい!

【スポンサードリンク】




うみ~!(・∀・)

35階から見える景色はいかがでしょうか。

ドヤ顔なハゲ。

これワシの遺影でいいよ、いつ死ぬかわからんし。
父親からも同じ景色で遺影撮ってくれって頼まれました。

隣のアロヒラニホテル(旧パシフィックビーチ)を見下ろす。

こっちもリノベして気にはなるのよね。

夕方の景色を堪能しませう。

ラナイの夜景はこんな感じ。

【スポンサードリンク】




70過ぎてもまだ働いている父親は働き方改革の波に乗って会社PC持参してテレワークで仕事してるよ!

ハワイまで来て仕事するとか頭が下がります。

ワシもPC持ってきたけど仕事じゃなくて海を見ながらブログ書いちゃうぜ~。

贅の沢じゃ!

今までワイキキのいろんなホテルを試してみたけど両親と一緒ならココが最適や!とやっと答えが出ました。
最初に書いたとおり1部屋は高いけど2組で割ればそれほど高けぇ!って値段じゃないしね。
部屋広いしtogoして部屋で食べることが多い我々には最適じゃ!そして景色もいいしね!
家族旅行する人にはオススメじゃよ!m9( ゚д゚)

次号へ続く・・・

【スポンサードリンク】

-ハワイ, ワイハだより2019-Jun, ホテル(ハワイ), ホテル
-, , , , ,