拓さまの最近どーなん?

ゲーハー拓さまとその鬼嫁の世界食い散らかし放浪記だったりハゲたおっさんがディズニーランドではしゃいだり、我が家のネコちゃん成長記だったりなんだり

マリオット系 ビュッフェ ホテル グルメ

結婚記念日にリッツカールトン東京のランチビュッフェに行ってきたわけだが (2014/6/xx)

2017/06/09

どうも。

HAGE&ASKAの禿担当、
拓さまです。

最近ネズミー関連ネタばっかになってきましたが他の案件もございますよー。

6月は知らないおばさんの生まれてきてすみません月間&我々のケコーンして申し訳ございません月間なんすが知らないおばさんがアニバーサリーにお高級テルホのお高級ビュッフェとやらを食べてみたいぞよ!なんて戯言抜かすので行ってまいりましたよ、お高級テルホへ・・・

本来であればアニバーサリーは8日なんすが諸事情により順延され6月21日の出来事になります。

地下鉄でギロッポンまで行きーの

初めての東京ミッドタウンに入りーの

ミッドタウン内を迷いーの

目立たない通路を通りーの

そう、我々が向かってるのはリッツ・カールトン東京でございます。東京ミッドタウンの高層階に構える世界的超お高級テルホ、リッツ・カールトンで昼シーメーを決め込むのであります。我々貧民がどんだけ場違いなのか身体を張ってアタックしてきます( `・ω・´)

【スポンサードリンク】


それにしてもわかりにくい・・・

秘密の通路を通って

リッツ・カールトン専用エレベーターに乗り込みます。

いきなり45階直行っす∑(゚Д゚)ゴイスー

天井の高いロビーに出ます。

ド━(゚∀゚)━ン!

ロビーを右方面に進むと


今回おじゃまさせていただくタワーズグリルがございます。

入るといきなりバーカウンターでウェルカムカクテルをいただけます。

こちらのメニューにあるのはフリーフロー(飲み放題)になります。

ドンペリド━(゚∀゚)━ン!

こちらは残念ながら有償です。
(一体いくらなのか?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル)

とりあえずモヒートを薦められたので

言われるがままに駆けつけモヒートで喉を潤す。

オープンキッチンで開放的なダイニングでごすよ。

それでは供される品々をご紹介いたしましょう。

まずは冷菜ゾーン。
カルパッチョ的なモノ。

手前は明太子の奥はチーズのムース的なもの。

よくわからんけど美味しゅうございました。

( ゚∀゚)o彡゜生ハム!生ハム!

サーモンと温泉卵とか奥の台に載ってるのは鮪のタルタルとか

サラダ

こちらは温かい系ですね。

自家製パンもあります。

と、ここまでアペタイザー的なものばっかですが
アペタイザー+メイン数種+デザート+フリーフローってのがここのラインナップですね。
まずはアペタイザーで準備運動してからメインに行きますよ!

景色の紹介もしないといけませんね。

予約するとき「ケコーン記念日」って伝えたから窓際の景色が良い席に通されるかと思ったらダメでした(´・ω・`)

東京タワー

ド━(゚∀゚)━ン!
奥には東京湾も見えますね。

今日はもやってますねぇ。

とりあえず前菜を肴にルービーを飲みます。

すると入り口からピンクのシャツにグラサンをかけたデーハーなおばあちゃんが歩いて来るじゃありませんか。
え、え、もしや!?と思ってると超大御所女優(というか元祖マルチタレントか)が業界人風のおっさんと華麗にやってきてうちらが座れなくて妬んでた窓際のシートに座るじゃありませんか。
( ・ω・)<あー、なるほど。ですよねー。

【スポンサードリンク】


テレビで見るのと比べてだいぶ年取ってるな~ってのが最初の感想。
歩き方もヨボヨボしてちょっと危ない感じでした。
調べてみるともう80オーバーなのね!80オーバーなのに月~土の週6レギュラーをうん十年続けてるってゴイスー!∑(゚Д゚)
さすがレジェンドですな!

周りの客も気がついてるけど気が付かないフリしてます。
みなさん大人ですねー。

気を取り直して冷たいスープ(なんていうんだっけ?)を飲みます。

(゚д゚)おいひい!

すると給仕係がサッとやってきて
( ・∀・)<今からこの場でチーズリゾットをお作りいたしますがいかがですか~

と、デカイチーズの器でリゾットを作ってくれます!
あー、こういうの食べてみたかったのよねー!(∩´∀`)∩ワーイ
ちなみにこの写真の左奥に見切れてるのが大御所様です。

チーズリゾット。

(゚д゚)ウマカッチャン!
もっとたくさん食べたいよ~。
(これはお代わり可能かどうか不明・・・聞けませんでした(´・ω・`))

あとはシェフがその場で作るラビオリもご用意されております。

カメラ目線頂きました、あざーす。

ラビオリは2種類のソースが選べます。

こちらはトマトソース、もう1個は確かジェノベーゼだったかと。
イタリア風ワンタンですね(ってしょぼい例えだなw)
んまーい!

アペタイザーで胃があったまってきたところでそろそろメインに移りましょう!(`・ω・´)
メインはこちらでオーダーします。

鯛、鶏、ホタテ、牛サーロイン、ラムからお選びいただけます。
もちろんこちらも食べ放題!

サーロインを頼みましたぜ。

(゚д゚)うまいぜ!さすが!

知らないおばさんはホタテも頼む。

(゚д゚)美味なり!

と、ここで給仕のおねーちゃんが

ケコーン記念日おめでとーございまーす!(・∀・)
的なデザートプレートを持ってきてくれました。
いちおー予約時のインフォメーションは効いてたのね・・・
ちなみにこれ、ライチゼリー?ライチムース?なのだがコレ自体はデザートコーナーに置いております・・・
盛りつけてメッセージプレートを乗っけただけですがまあうれしいよね( ´∀`)

記念写真を撮っていただけました。

フラッシュ不要です。

最後にデザートコーナーの説明を。

デザートは種類が豊富ですぜ!

食べる余裕が無くてスルーしたけど

アイスクリーム、うまそう(*´Д`)

ケーキに、さっきもらったゼリーも。

アップルパイにショートケーキ。

両方いただきましたが(゚д゚)ウマーい!
さすがお高級テルホメイドのスイーツですね。
下手なホテルのデザートバイキングよりも質も品数もよかですよ!

質の高い料理に質の高いサービスに大満足!
こういう場が似合わない貧民の我々ですが年1回位はこういうところで「ワタシの知らない世界」を覗いてみるのもいい社会勉強になっていいですね( ´∀`)

で、気になるお会計ですが

こんな感じ。
定価は1人7500円だが、一休のHP経由で予約すると1人6500円になってかつ、1000円分の一休ポイントがあったのでそれを消化してなんとお一人様6000えーん!(税サなどコミコミ)6000円で飲み放題つきでこのクォリティなら全然高くないっすよ!
下手な居酒屋で飲み放題セット頼むと5000円オーバーとかザラにあるからね~(;´Д`)
ごちそうさまでした!(゚д゚)

おトイレもお高級です。

手洗い場には布タオル常備は当たり前です。

帰る頃にはモヤモヤしてた空が澄んできました。

ゴイスーな景色ですね!

下に降りると

ちゃんとした出入口もありましたね。
一見さんには難しい・・・さすがギロッポン!

【スポンサードリンク】



が、普段イオンとかららぽーとで(*´Д`)ハァハァしてる身としてはおハイソ過ぎて何見ていいかわからんw

結局地下の食品コーナーをちら見して退散することに・・・

お肉のスギモト、有名ですね。
お弁当とか惣菜なら手が届きそうです(・∀・)

香港で有名な糖朝も出店してました。

が、糖朝おすすめスイーツセットが800円!高い!(出た!高い!w)
みなさんお金持ちなんすね(´・ω・`)

外にでるとリッツの車寄せ&正式な入り口?がありました。

おベンツ、おBMW、おポルシェ、おジャガーとお高級車しか止められません!
(・д・)チッ

最後に、リッツ・カールトン東京の全体像を

ド━(゚Д゚)━ン!!

結論:こういうところに着ていくためのハゲでも似合うダンディーな服も要るよね・・・
   いつまでたってもアメカジじゃダメですな(´・ω・`)
   と、某大御所芸能人と一緒にいた業界人風おっさんを見て思いましたとさw

次は違うお高級テルホに行くぜ!待ってろよ!m9(・∀・)ビシッ!!
(いつ行くかはまったくの未定ですのでご安心ください、貧民の皆様w)

- 完 -

-マリオット系, ビュッフェ, ホテル, グルメ
-,