拓さまの最近どーなん?

ゲーハー拓さまとその鬼嫁の世界食い散らかし放浪記だったりハゲたおっさんがディズニーランドではしゃいだり、我が家のネコちゃん成長記だったりなんだり

嫁氏、○○買うシリーズ

嫁氏、家を買う

2017/03/01

どうも。

彡彡ミ フッサフサ
( ・∀・)<なんということでしょう~。匠が枯れ果てた大地に緑を植林したではありませんか~。

でおなじみの拓さまです。

過去、2台の車を衝動買いしたことでおなじみの嫁氏、○○を買うシリーズ第3弾をお送りします。
第1弾

嫁氏、車を買う【N-BOX編】
どうも。 拓さまです。嫁氏こと、隣席の知らないおばさんがなんと車を買ってしまいました!つい先日。嫁氏は転職した今年の1月から毎日車通勤で往復40km走ってるのだが...

第2弾
嫁氏、車を買い換える【MINIクーペ編】
どうも。 (・∀・)ノω<あそこはMINIでも腹回りはBIG。でおなじみの拓さまです。 前回煽りましたがもう表題の通りっす。嫁氏こと知らないおばさんが車買い換えたんスよ。...

もうタイトルで出オチなんですが嫁氏、今度は家を買うことになりまして・・・
家って言っても中古のマンションなんですが。
(注:今回超長文なので心して取り掛かってくださいw)

旦那の稼ぎが悪いからワタシが一念発起してマイホームを買うちゃるけん!(゚∀゚)ドヤァ!って訳ではなかとですよ。
ワタシはワタシで今住んでるマンションの借金を35年かけて支払い中なうなんなんだが(今年でようやく10年払い続けた・・・あと25年・・・(;´Д`))
それとは別に嫁はんがセカンドハウスを買ったんですよ!
ということは投資用?(・∀・)イイネー!ってお思いのことでしょうがそんなに景気のいいハナシではないんですよ・・・

【スポンサードリンク】


以前からこの駄ブログを読んでる方ならたまに「同居人が~云々」って記述があったのを見てるかもしれませんが、結婚して3年位経った2010年頃から諸般の事情により嫁の親をワタシのマンションに呼び寄せて同居することになったんですよ。
コッチからお願いして一緒に住むわけではなく向こうの事情で「ワタシの家」に住まわせてくれとのこと。

まだ結婚してそんなに時間も経ってないしこれから子供作ることも考えてたから、広い家ならまだしも3LDKのマンションで大人4人は窮屈でイヤだな、と思ってたけど他に選択肢がないのでイヤイヤ受け入れることに。
最初は家賃を入れるって約束だったのだが、うちに来て1年程仕事せず人の貯金を食いつぶしたり(まだ引退する様な年では全然ないので仕事して家に金を入れてもらうことが同居する条件だった)ようやく家賃を入れるようになってもそんな約束もすぐ反故される始末。
光熱費も大人2人増えると電気ガス水道代全部倍になるんすよね、それもワタシの財布から全額負担・・・
(うちはワタシが家のローンを含め家計全部管理しております)

まだそれだけならまだしも、義母は一日中家に居るのに家事を全くしなかったり
同居する前にもちょっとお金が必要だからとワタシの貯金から30万貸したり
(もちろん返ってきてない!ちゃんと紙に借用書作るべきだった!もう戻ってこないね!(・д・)チッ)
義父義母共に体臭が臭くて夏場とか部屋のオイニーが大変だったり
家をキレイに使わない(前述の通り家事しないから掃除もしない、トイレも汚してもそのままだったり)と散々な状態に・・・

最初の1年、2年は我慢してきたけど金は入れない、家をキレイに使わない、仕事はしないで家に居るとかって状態が続いたので、ここ3,4年は同じ屋根の下に居るのにワタシがガン無視を決め込んで口も聞かない状態に・・・
(だから休みの日は家に居たくない(自分の家なのに!)ってことで頻繁に旅行に行くようになったりもしたのだが)
※この同居ネタだけで愚痴ブログでも書いておけばドラマ化映画化されたんじゃないか、と思ったりもしたのだが、奴等のことを考えたくもない(ブログを書くとなると奴等のことを事細かく描写しないとリアリティがでないしね)ので今まで楽しいことに意識を集中させて精神をプラマイゼロに維持していたのだ。

基本ワタシは人の悪口は極力言わないようにしてるのだが、彼らのことを悪く言わないって言うのがムリ!
早く(^p^)しーね!しーね!と考えるようになるも、人はそんな簡単には死なないし
(でもいつ死ぬかわからんのが人間でもあり)
金を入れてもらうのはもう諦めてどうにかして出ていってもらえんかな、と考えるようになりました。
義理の親でも親のことは悪く言うな!って思う人も居るでしょう。
それはわかります、が人として、大人としての最低限の常識も守れない輩を敬えますか?
援助してもらうならそれなりの態度と行動で示してもらわないと・・・違いますか?

そして2016年の元日、数年ぶりに奴等の顔を見てワタシの口から出た言葉が

(゚Д゚) <あけましておめでとうございます。
    もう我慢の限界なので半年待つので半年後までにうちから出て行け!ゴルァ!
    でなければ嫁とは離婚します。離婚したらアンタラ関係ないので出てってください。

と宣言。
離婚するってハナシは嫁にも言ってなかったので嫁は驚いてたけどブラフでも無くマジで考えた上での通告でした。
が、そこまで言ったにも関わらず向こうはあんまり響いて無くなんとかなるだろう~って思ってるような雰囲気っぽかったけど
嫁にはマジで別れるからな!ってネコの親権はワタシがもらうから、どうぞどうぞ。など話をしていたところ嫁に妙案が浮かんだようで。

J( 'ー`)し< ワタシが買える中古のマンションを買い与えてそこに隔離させるから。
       そのため今乗ってるローン中の車は売ります!
       金を援助して賃貸に住まわすと何も残らないけど、
       持ち家だったら奴等が居なくなった時に
       賃貸に回せるから老後の投資にもなるべ。

とのこと。

おっと、これはなかなかのGoodidea賞!(´∀`)9 ビシッ!
持ち家なら老後の投資にもなるし、今住んでる方のマンションを売るなり貸すなりして我々が今回買う方に住むって選択肢もあるしね。

あとは買ったばっかのMINIクーペを手放すのはもったいないけど思い立ったが吉日。
早速ガ○バーとかビッ○モーターとかに連絡して査定してもらうも外車は回転率が悪いのであまりいい値段が付かない・・・
しかも手放すって話をしたせいなのかファンベルトの調子が悪くなったりして診てもらったら修理に2~30万かかるという。
が、ちょうど1stカーのクロスオーバーの残価設定ローンが終わるタイミングだったり決算月だったりと重なったので
馴染みのディーラーに下取り出す形にして2台のMINIのを1台のBMWに集約して嫁のローンをチャラにしたのであります。

2台あったMINIが気がついたら1台のBMWになったわけで
どうも。  彡⌒ミ  ピカーン ( ・∀・)<ゲーハーだけどベンベ乗ってます。ドヤァ でおなじみの拓さまです。 注:今回はクッソ長文だし途中お下品な表現があるのでご了承...

そう、この回言ってた大きな買い物ってのが「家を買う」って話に繋がるわけで・・・

【スポンサードリンク】


で、家を買うって言ってもなかなか簡単には買えません。
予算と狙ってる地域の中古のタマも限られてますからね。
ただ予算内で買えるってだけじゃなくて賃貸に出すなら駅近とか周辺環境が良い好条件でないと不良資産化してしまいますからね~。
定期的にSUUMOでチェックし続けて5月くらいでしたかね、東武スカイツリーライン(伊勢崎線)の某駅徒歩7、8分。
近くにスーパーや病院とかもあって住環境は良さそうな、ここなら借り手にも困らないだろうと思う物件が出てきたので見に行ってきましたよ。
(ここでようやく写真登場・・・)


いきなり契約へ!w
現状渡しの要リフォーム物件ということで物件価格が安かったのと他の人からも問い合わせがあってここで決めないと他の人に取られそうだったその場で決めちゃいましたw
(まあどうせ自分たちが住むんじゃないし~)

築35年の55㎡2DKの物件でだいたい新車のドイツ車(Cとか3とかA4とか)が買えるくらいのお値段なのでリーズナボーかと。
ただ、現状渡しでかなり汚い部屋なのでリフォームしないととても住めない(まあ自分たちが住むわけじゃないからいいんだけど~)ので安かったのじゃ。
なので別途リフォームの契約もしましたよ。

床や壁紙のサンプルを見て大家さん(嫁)の好みのモノをチョイスします。


リフォームもホントはフルにやりたいけどリフォームの予算があまりないので必要最低限の箇所だけお願いしました(どうせ自分たちが住むわけじゃないからいいんだけどね~)
それでも新車のインプレッサのいいモデルが買えるくらいかかってまんねん!

8月くらいに引き渡しでそれから1ヶ月ちょいリフォームにお時間をかけまして9月下旬に完成したわけであります。
それでは匠の仕事をごらんいただきましょう~。

【スポンサードリンク】


(頭のなかで例のBGMを流してください)
Before

After

キッチンは普通のシステムキッチン(ベーシックモデル)を入れ、床も張り替えました。
(同じ角度で写真撮ってないからわかりにくいね~。スンマセンw)

Before

ヤニで真っ黄色の壁も

After

この通り真っ白に~(上の火災報知器みたいなのにヤニ残ってるけど・・・)

Before

人の垢だらけの汚い風呂も

After

きれいな風呂に生まれ変わりました。

Before

イカにもザ・昭和って感じのおトイレも

After

なんということでしょう~。ウォシュレット付きで快適なウンコ生活が送れるようになりました!

その他Before前の写真がないAfter


限られた予算の中(と言っても当初よりオーバーしてるんですが)とりあえず水回りメインにお金かけたので
部屋は完璧にキレイにはなってなく中途半端な感がありますがどうせ自分たちが住むわけじゃないからいいんです!
奴等が居なくなって赤の他人に貸すとなったときにフルリフォームして気持ちよく住んでもらいましょう。

ていうか、この物件を購入して一番驚いたのが

大家(嫁)の誕生日とこのマンションの竣工日?が全く同じ昭和56年6月8日だということ!
Ω ΩΩ< な、なんだってー!!
こんな偶然あります?これは運命(と書いて「さだめ」と読む)なんでしょうね。
ワタシみたいないい旦那と出会ったのと同じ様に・・・

彡彡ミ フッサフサ
( ・∀・)<で、嫁はんが頑張ってくれたおかげで我が家とワタシの頭に平穏な日々が戻ってきました。
      離婚してたら今頃ネコと一緒に冷や飯食って頭もつんつるてんになっていたことでしょう~。
      てか、早く奴等居なくならんかな~。早く賃貸に回して副収入を得たいんじゃ!

嫁氏、○○を買うシリーズ第4弾(あるのか?)をお楽しみに!

-嫁氏、○○買うシリーズ
-, , ,