拓さまの最近どーなん?

ゲーハー拓さまとその鬼嫁の世界食い散らかし放浪記だったりハゲたおっさんがディズニーランドではしゃいだり、我が家のネコちゃん成長記だったりなんだり

JL 香港だより2011-Mar CX 香港 CXラウンジ ひこうき 空港ラウンジ

香港だより(2011/3/7) 【初めてのCXラウンジ、そしてJL736で帰国】

2017/02/12

ねいほう!(広東語でこんにちワンの意)

 彡⌒ミ  ピカーン
( ・∀・)<私の坊主頭も100万ドルの香港の夜景。

でおなじみの拓さまです。

2ヶ月に渡りダラダラと書き記してきたこの香港初上陸レポートも
ついに!最終話となる日がやってきました!(;´Д`)
名残り惜しいとは思いますがw最終日のお話をどぞー。
※ちょっと今回は無理矢理1話に納めてるので長文です・・・

前回までのあらすじ
・翠華の晩飯(゚д゚)ウマー
・超ロングエスカレーター((((;゚Д゚))))ガクブル

【スポンサードリンク】


それでは香港最終日の3/7(月)に戻りますぞ。
最終日と言っても10時半発の飛行機に乗って帰るだけなの話になりますが。

8時くらいには空港に着きたいので朝6時に起きてすぐチェックアウトして、ホテルから空港行きの電車が出てる九龍(カオルーン)が駅までのシャトルバスを待つ。
(空港行きの電車に乗る人はタダで乗れます)
このシャトルバスが20~30分に1本くらいしか来ず
(1台で駅といくつかのホテルをグルグル回ってるのでタイミングが悪いと待つハメになる)
せっかく早起きしたのにバス待ちで20分くらいロスしてしまった(´・ω・`)

で、ようやく来たバスに乗って九龍駅へ。
ここからエアポートエクスプレス(AEL)という
日本でいうスカイライナーや成田エクスプレス的な高速列車にのります。

九龍駅のホーム。
東京メトロ南北線のように全体ガラス張りのホームドアなので安全安心!
香港の地下鉄はこんな感じのホームドアが多かったですな。

AELの車内。

LEDで今どのへんを走ってるかよくわかります(・∀・)

九龍駅から20分位で香港国際空港についたぞ!
20分と言えばうちから赤羽位の時間だなw

あ、チェックインは九龍駅でAELに乗る前にできるので便利ですぞ!
荷物も駅で預けてそのまま成田まで運ばれるので手ぶらで空港着いたらそのまま出国手続きへ。

華麗に出国手続きを済ませたら制限エリアへ。

出国審査後にいろんな食べ物屋(フードコート)がありますぞ。

昨日朝晩と通った翠華のフードコートスタイルもありました(・∀・)

うちらは一応ラウンジ入れる身分だけど(ワンワールド系の場合のみだけど)
外で安くメシ食ってゆっくりできるスペースも多いのでラウンジ入れなくても時間潰せますね。
成田は出国前も後もメシ食うところが少なすぎるので是非見習って欲しいですぞ。
つーか流石交通の要所である香港は立派なハブ空港として設備が充実してます!
メシ屋以外にも買い物する店も充実してるし、写真撮り忘れたけど制限エリア内にでかいZARAがあったのには驚いたぞ。
ここは大型ショッピングモールやぁ~Σ(゚д゚ )
成田、羽田でハブ空港がなんやかんや揉めてるのとは次元が違います(´・ω・`)

ざっと視察した後はラウンジで朝飯を食うぞ!
ということで香港を拠点としてるキャセイパシフィック航空のラウンジに潜入します。

(JAL利用でもワンワールドの上級ステータス(サファイア)を持ってるので利用可能ですの)

ダイニング。朝飯時なので混んでおります。

ホントはこのダイニングで提供される坦々麺が(゚д゚)ウマカッチャン!!らしいのだが提供時間は10:45~と今回のタイミングと合わなかったのです。

朝飯の豆乳のスープ的な物と点心類とパンと朝から青島ビールw

豆乳スープはイマイチでしたが他のモノは(゚д゚)ウマー。

ラウンジから見える景色。

窓が広く開放感があってよかですね。
ラウンジ全景が見渡せる写真がないですね、すみません。
(つーかここ、えらい横長な作りになってて全体写真取りにくいんです(´・ω・`))
ただ、嫁があんまりここのラウンジ居心地が良くない!と寝言をいうので
(香港のフラッグキャリアが自国の空港に備えるフラッグシップラウンジだというのに!)
※2017.2.12追記:当時はそう思ってたらしいが何度か香港通ううちにCXラウンジ大好きになったそうなw
場所を移動して・・・

【スポンサードリンク】


JAL利用の人が通常案内される

Traveler's Loungeという共通ラウンジにやってきました。
ここは金払えば普通の人も使えるみたいです。
(調べたら2時間400HKDとのこと、高っΣ(゚д゚ ) だったら外のフードコートで済ましますね)

ラウンジの中はこんな感じ。

窓はないけど意外と広くて雰囲気はよかです。
嫁はこっちの方がいいとな!((´・ω・`)ええ~)

こっちのラウンジも食べるものは結構豊富で点心類とか焼きそばとか寿司とかあったのだが

汁ビーフン的なモノを作ってくれたぞ!(゚д゚)ウマカッチャン!!でした。

ここのラウンジでちょっとゆっくりして搭乗口付近まで空港散策しながらちょっとブラブラしてると

ここにもキャセイのラウンジを発見!
搭乗開始までまだ時間があったので視察してみることに(`・ω・´)


最近できたラウンジのようでシャレオツな雰囲気でキレイで、食べるものも点心類をはじめ、その場でパニーニを焼いてくれたり。搾りたての生ジュースもいただけるようでなかなかレベルは高いです。
(さすがに腹いっぱいだったので食していませんが)


ガラス張りで日が入って明るく、すぐそばに飛行機ビューなのでいいですね。
嫁もわしもここを気に入ったぞ(・∀・)

てな感じで香港国際空港を満喫して成田行きのJL736便に乗って無事日本に帰ってきました。
(ラウンジで食べ過ぎたせいで機内食はあんまり食べなかったので写真もないですw)
で、成田着いたら雪降ってて暑い香港で薄着だったうちらは
めっちゃ寒い!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
香港人観光客は雪は初めてのようでフィーバーしてたようですが。

【スポンサードリンク】


以上、3泊4日(正味2日)の香港初上陸レポートでしたがいかがでしたでしょうか。
個人的な感想は
・メシは合うし、安くてウマイので(・∀・)イイ!!
・街歩き好き、ウインドショッピング好きなうちらとしてはブラブラしてるだけで面白い。
・思ってたほど英語は通じないがなんとかなる。
・地下鉄とバスが発達してて、Suicaみたいなオクトパスを持ってると
運賃計算も考えなくていいので便利!
・3月でも長袖だと汗ばむ(;´Д`)空気も澱んでるので景色見るなら秋がいいかも。
・ホテル代がお高め、ホテルが取りにくい。
といった感じでわしも嫁も香港大好き!になりました。

ハワイよりは安いしちょっとした休みでも行けるので
これからリピートして目指せ香港通!(`・ω・´)
次回は是非空気の澄んだ涼しい(?)秋に行ってみたいですぞ。
みなさんも是非一度行ってみてはいかがでしょうか~( ´∀`)

おっと、写真がまだ少し残ってるぞ・・・

次号へ続く・・・

-JL, 香港だより2011-Mar, CX, 香港, CXラウンジ, ひこうき, 空港ラウンジ
-, , , , , , , , , , , , , ,