拓さまの最近どーなん?

ゲーハー拓さまとその鬼嫁の世界食い散らかし放浪記だったりハゲたおっさんがディズニーランドではしゃいだり、我が家のネコちゃん成長記だったりなんだり

上海だより2017-Jun 上海 グルメ(上海) グルメ ラーメン

上海だより (2017/6/xx) 【晩飯は滄浪亭の蝦腰麺を喰らう】

【スポンサードリンク】

にーはお!

 彡⌒ミ ピカーン
( ・∀・)<わしの頭は上海の外灘の夜景!

でおなじみの拓さまです。

時刻は20時前、腹も減ってきたのでそろそろ晩飯を食いましょう。
麺類が好きなワタシ、上海は麺料理がいろいろあるというので上海ナビで調べて気になった滄浪亭というお店を目指すことに!

滄浪亭 黄浦店。南京東路エリアで伝統的な蘇州麺を食べるならここ! 作りたての炒め物系麺の具がとにかく美味!

上海ナビ先生曰く、細いストレート麺とあっさりした醤油味のスープが特徴の蘇州麺で人気らしいっす。

【スポンサードリンク】




ちょうど今歩いてきた南京路沿い、南京東路駅の近くにあるというのでグーグルマップを確認しながら探すけどなかなか見つからず

スマホ片手に右往左往・・・o(゚Д゚ = ゚Д゚)o

このマンゴー屋も気になるけどマンゴーじゃ腹は満たされない!
飯が食いたいんじゃ、ワシゃ。

グーグル先生によるとこの辺なのだが工事中。

もしかして閉店したのか?

仕方なく他の店に入ってみるかなー、と思ってどこにしようかうろうろしてると

【スポンサードリンク】




あった!m9( ゚д゚)

最初の写真撮ったところの真横(海津飯店って店の手前)にあったのに全く気が付きませんでした!
なんか現地で検索した時のグーグル先生の精度が低くて、検索結果がズレてて実際は大通り側に店があってたんすよね、これも中国政府 vs Googleのせいなのか?
多分百度地図での方が正確かと、中国本土内なら。

一応中国本土外からグーグル先生で検索するとちゃんと出てくるんですケドね。

↑ココ!

中に入ると先払い式、キャッシャーでオーダーします。

壁にメニューがいろいろ書いてあるけど読めずわからず頼めずなので、スマホの画面から上海ナビに書いてる漢字メニューを見せて、オススメの蝦腰麺(蝦とキドニー炒めの麺)をオーダー。
上海ナビの情報では28元だったけど30元(約480円、結構するな)と値上がってました。(・д・)チッ

飯時なので混んでるかと思ったけどガラガラ。

上海の人は夜に麺はあまり食わないのかな。

ていうか、営業時間は21時までって上海ナビ(さっきから上海ナビ上海ナビうるさいけど気にするな。コーディネーターおばさんがいないから上海ナビに頼るしかないんじゃw)って書いてあったけど

まだ20時前なのにもう閉店モードで椅子を上げて掃除してたりと居心地悪い(;´Д`)
日本じゃありえないw

【スポンサードリンク】




5分位で蝦腰麺到着!海老とキドニー(豚の腎臓ね)の炒め物は別皿でやってきました。

最初は麺と具を別々に食べてみる。
スープは薄味あっさりで塩気がちと足りんけど

合体!すると塩気が足されてちょうどいい感じ。

具は甘辛い味付けでクセのあるキドニーとあってるかな、味はまあまあ。
麺は美味い!細麺で食感が良いワタシの好きな麺じゃ。

蝦腰麺は1回食えばいいけど次は上海炒麺とかネギ油で和えたやつを食いたいぜ!
上海麺食べ歩きしたいね( ´∀`)

次号へ続く・・・

【スポンサードリンク】

-上海だより2017-Jun, 上海, グルメ(上海), グルメ, ラーメン