拓さまの最近どーなん?

ゲーハー拓さまとその鬼嫁の世界食い散らかし放浪記だったりハゲたおっさんがディズニーランドではしゃいだり、我が家のネコちゃん成長記だったりなんだり

釜山だより2020-Feb 韓国 拓さまのサウナ放浪記

釜山だより (2020/2) #8 【拓さまのサウナ放浪記:松島ヘスピア】

【スポンサードリンク】

アンニョンハセヨ!

 彡⌒ミ ピカーン
( ・∀・)<つばき咲く春なのに髪は帰らない!トラワヨプサンハンヘ!

でおなじみの拓さまです。

チムジルバンでととのった~!

南浦洞で昼飯食った後はバスに乗るニダ。

バスで10分くらいで着いた先は

【スポンサードリンク】




松島ヘスピアというチムジルバンというか韓国版健康ランド。

特に午後やることないから風呂とサウナでリフレッシュすっぞという作戦。

入浴+チムジルバン(岩盤浴)で1人13,000ウォンを入場時に先払い。
受付のおねいさんは日本人慣れしているのか我々が日本人だとわかると片言に日本語で対応してくれた。
受付でもらった鍵の番号が下駄箱とロッカーの鍵を両方兼ねているので入場したらまず鍵の番号と同じ下駄箱を探そう。
(普通下駄箱の鍵をチェックイン時に渡してロッカーの鍵をもらうことが多いけどここは違うので要注意や)

フロア案内。
フィットネスクラブ(別料金っぽい)もあったりとなかなか大型施設。

風呂の写真はもちろんないのでここから私のつたない文章にでのレポートをお送りいたします。
風呂に入ると全面ガラス張りで釜山港が一望できる景色がド━(゚Д゚)━ン!!と見えて凄い、風呂に浸かりながら海が見える。
チムジルバンとは別に風呂フロアにサウナが4種類あってそれぞれ約90度、約75度、約50度、スチームで約50度の温度設定で好みで使い分けれる。しかもそれぞれの部屋は窓があて窓越しに海の景色も一応見えるのも良き(テレビはないので蒸されるのに集中できる)。
また各サウナそれぞれの壁は岩盤浴で使ってる黄土とかアメジストみたいな石や炭や土が使われていたり、薬草が蒸されてたり個性があり、またどのサウナも温度湿度ちょうどよく入ってて苦しくないのが良き。

水風呂はちゃんとした温度計が無いけど15度に設定(ってハングルで書いてあるっぽい)されているようでこれまたちょうどよい。
ととのい椅子(休憩用の椅子)は何脚か置いてあるのでサウナ→水風呂→休憩というルーチンが回せるのでこれでととのわないハズがない!
唯一の欠点は露天風呂みたいな外気を浴びれるスペースがないのが残念。
外気浴できればより気持ちいいのに。

ということで

    彡 ⌒ ミ∩
    (`・ω・´)/ <ととのった~!
    ⊂   ノ
     (つ  ノ
    。 ( ノ
∞  。 Ⅲ 。° 。
┻┓°。。゚Ⅲ バシャッ!。
 川 。゚。ω 。゚
( ̄ ̄U゚) ̄ ̄ ̄ ̄U ̄)
.| ゚̄ ̄| ̄し゚ ̄ ̄ ̄ ̄|
(__ノ_U__゚__。ノ

そして、水風呂よりは冷たくないけど恐らく20~25度くらいに設定された泳げそうなくらい広いプールみたいな風呂があるのも良き。実際泳いでいるやつも居るけど泳いでいいのかは不明。
そこにはドラマサ道でやってた熊本のスーパー銭湯にあるMADMAXボタンみたいなのがあってそれを押すと勢いある水が滝のように落ちてくるのもあっていい。
また、ここの水は塩気があるのだが調べてみると地下から汲み上げた水を使ってるようで海のそばだから塩分が入ってるのだろう。
唯一の難点は小学生くらいのガキお子様が騒いでうるさいこと。土曜の午後だからかガキお子様同士で遊びに来て水中プロレスごっこしやがってうるせぇ。

一通り風呂とサウナでシャッキリポンした後は男女共用のチムジルバンフロアへ。

こんな感じで海が見える大広間があって、この床もうっすら温かいのでここでゴロゴロできる。
24時間滞在可能なのでここをキャンプ地とする日本人旅行者も居るそうな。
夜になると薄い布団を貸してくれるそうだが昼間は出てこないので床に直寝するしかない。

こちらが今朝釜山港で引き上げられた遺体です。

ではなく床に直寝するしらないオモニ。

何度も言うけど景色は良い、大浴場から見えるのもこんな感じ。

だが、大広間はカーテンみたいな遮るものがないので眩しい。
(一節によると一日中こんな感じらしいのでここで一夜を明かすと明け方クソ眩しいみたい)

土曜は結構混むと聞いていたけどコロナの影響なのかガラガラで若いカップルとか小・中学生のガキが遊んでたる程度(ここで遊ぶとか金持ちやな)。

おそらく釜山港に入港したロシアの貨物船の船員であろう兄ちゃんおっさんが多数、男湯の客層の半分弱はロシア人って感じだった。遊ぶ場所ないからここに遊びに来てるのかと推測。

【スポンサードリンク】




チムジルバンは日本の岩盤浴のあるスーパー銭湯とおんなじ感じ。

こういう穴に籠もるタイプとか

こんな感じの部屋タイプのやつとか。

冷凍サウナや高濃度酸素室を含めて6種類もあるよ。

27度くらいのちょっと熱くて汗ばむ程度の部屋が心地よくここで小一時間寝てしまった。

他の部屋も設定温度と湿度の設定がベストなのか長い時間入ってても苦ではなく、寝っ転がって玉の様な汗が湧き出て今私デトックスしてるわ~って感じを味わえる。
冷凍サウナは-5度前後に設定されててクールダウンするには丁度いい。
たまに行く草加の某スパ銭併設岩盤浴は熱すぎだしクールダウン様の部屋はクーラーで冷やしてるだけなので全然クールダウン出来ないから不満だったけどここは問題なし!

売店とちょっとした食堂があるよ。

(ここ以外にに浴室フロアの脱衣所の中にも売店があってそこでも飲み物とかおやつ売ってた。不思議)

ハングルなのでちょっと何言ってるかわからないです。

【スポンサードリンク】




だが、今回の釜山旅行で覚えた呪文「맥주주세요(メクチュジュセヨ)」を売店のオモニの前で唱えると

キンキンに冷えてやがるハイトエクストラコールドが出てきました(3,000ウォン)。
ハイトエクストラコールドは軽いので(そもそも韓国ビールはだいたい軽いが)サウナ後に丁度いい!(゚д゚)プシュー!
しらないオモニはコーン茶を発注(1,500ウォン)

脱衣所に貼ってあった日本語のマッサージの広告ポスター。

フツーに日本でありそうなキレイ日本語だが日本人スタッフがいるのか?もしくはかなり日本通のスタッフがいるのか?
マッサージも受けたら最高だけど値段は日本とあんまり変わらんから躊躇する。
タイくらいの価格帯なら受けるんだけどねぇ。

てな感じで結局13時半から19時半まで6時間も滞在してスッキリしたのだが、総括すると全ておいてベストなサウナ!良きサウナ!サウナーの方はおすすめニダm9( ゚д゚)ビシッ!
そしてここでサウナしに来るためだけに釜山に通おう!と思った次第である。

<松島へスピア>
★★★:マスト・サウナ! ←ココ
★★☆:おススメ
★☆☆:まー、普通に良き
☆☆☆:おススメしない

サウナにそこまで興味なかったしらないオモニも「ここのサウナ、チムジルバンは素晴らしい!」と褒めちぎりサウナーとして目覚めた様で、コロ助で海外旅行出来なくなくなった昨今、新企画としてワシと一緒に日本各地のサウナ放浪を始めたのである。
果たしてココと肩を並べるサウナは出てくるのだろうか!?(乞うご期待!)

次号へ続く・・・

【スポンサードリンク】

-釜山だより2020-Feb, 韓国, 拓さまのサウナ放浪記
-, , , , , ,