拓さまの最近どーなん?

ゲーハー拓さまとその鬼嫁の世界食い散らかし放浪記だったりハゲたおっさんがディズニーランドではしゃいだり、我が家のネコちゃん成長記だったりなんだり

バンコクだより2017-18-年末年始 バンコク

バンコクだより (2017-18年末年始) 【水上マーケットを見学】

【スポンサードリンク】

さわでぃーかっぷ!! (タイ語でちゃーす!の意)

 彡⌒ミ ピカーン
( ・∀・)<わしの頭はタイの大仏頭!

でおなじみの拓さまです。

メークロン市場の後は水上マーケットに移動ですがその途中にココナッツのお土産屋にピットイン。

ガイドのチャンネーが説明してます。

ココナッツシュガーの精製現場。

をじっくり観察するうちの父親。

こんな感じで砂糖が煮詰められてます。

ココナッツのお土産が買える他にもここでタイカレーも食べれるよ。

ちょうどこの写真撮ったあと米が品切れになってました。

【スポンサードリンク】




からの水上マーケットへ。

と思いきや、ボートに乗せられてボートでマーケットまで移動させられます。

それでは出発進行!m9( ゚д゚)

モーターボートでグングン進んで行きますが

リアルジャングルクルーズみたいな感じで面白いぞ( ´∀`)
両親も今回のバンコク滞在で一番気に入ったアトラクションだったそうな。

ジャングルクルーズだけあってコブラ注意の看板アリ。

前に座ってる白人家族の子どもたちがめっちゃかわいかったよ!

振り向きざまにいい笑顔いただきました。

お姉ちゃんも美人!(*´Д`)ハァハァ

途中大仏さんを拝んだり

コブラ注意の看板の前に何やら泳いでる生物を発見!

コブラ?ワニ?
ジャングルクルーズや~!

クルーズの途中に川沿いの商店に立ち寄って給油タイム。

本家ジャングルクルーズにも川沿いに店あったよね(最近行ってないからうろ覚え)。

【スポンサードリンク】




給油中は看板犬達が愛想振りまいてくれました。

かわいいかわいい。

クルーズも終盤になると目的地である水上マーケットに近づいてきましたが

ボートが渋滞してきてなかなか先に進めません。

30分位のクルーズも終了、ここで一旦降ろされます。

船に乗って水上マーケットを楽しみたい人は別料金なのだ。

うちらは様子を見たいだけなので参加せず陸からウォッチングしますが・・・

大渋滞でカオス!

休日夕方の大井松田IC付近かって感じ。

こんなに混んでたら風情がないよね・・・観光地ナイズされすぎてしまったな(´ε`;)ウーン…

カオスマーケットにも飽きたけど集合時間までまだ時間があったので

フルーツと

気になったココナッツパンケーキを買ってみたよ。

船の上でお店広げてるけど陸からでも買えます。
ここで唯一水上マーケットを楽しんだ感じか?

マンゴーは100バーツ、ちとお高いか?

でも甘くて(゚д゚)ウマー

ココナッツパンケーキは40バーツ。

ココナッツが生地に練り込んであるのだがココナッツのサクサク感と生地のモチモチ感がマリアージュして(゚д゚)ウマシ!

【スポンサードリンク】




水上マーケットの後は幹線道路沿いにあるドライブインみたいなところで昼食タイム。

タイ式ラーメンなのだが、麺は細・中・幅広の米の麺に加えて中華麺、スープはオリジナルとトムヤム、さらに普通のラーメン方式とつけ麺方式か、と一蘭ばりにいろいろ好みに応じてオーダーできるのだ(ガイドのおねーちゃんが1人1人聞いてくれるが大変そうw)

わしは中太麺にトムヤムでオーダー。

場末のドライブインってこともあってあんまり期待してなかったけど意外と美味かった!がトムヤムの風味が全然ない・・・
観光客向けのマイルドトムヤムなのか?

デザートにアイスも付くよ。

ケースの中から好きなのを自分でチョイスします。
(この写真のケースの他にもう2つくらいあって数十種類から選び放題!)

色々あって迷ったけどココナッツアイスをチョイス(さっきからココナッツ三昧やな)

ココナッツ食感が好きなのよね、ワタシ。
優しいお味でございました。

ランチ後は小一時間ハイエースに揺られてホテル到着。
なかなか充実したツアーでしたよ。
皆様のバンコク観光の参考に慣れば幸いです。

次号へ続く・・・

【スポンサードリンク】

-バンコクだより2017-18-年末年始, バンコク
-, ,